• Tsubasa Shida

ギターのスケール(弦長)について

すっかり秋めいて参りましたが、急に暑くなったり、冷房が入っている所といないところがあったりと、この時期服装や、就寝時のお布団など悩みますよね。皆様、体調にお気を付けてお過ごし下さい。

さて、今回はギターのスケール(弦長)について紹介します。

「スケール」と書くと「音階」という意味もありますが、今回は長さの話です。


1.スケール(長さ)ってなんのこと?

ギターのスケール(長さ)の話

ギターの弦長の事をスケールと呼びます。

ナットからブリッジのサドルまでの長さを表しています。


弦長について


2.スケールの種類

いわゆるポップス界隈で普通のギターとして扱われるスケールは主に下記の3種類です。

もちろんこの他にも色々なスケールのギターが存在します。

(これは通常のギターのお話で、さらに小さいものもあり、それらは「ミニギター」や「トラベルギター」などと呼ばれたりします。)

レギュラースケール 25 1/2インチ 647.7mm

ミディアムスケール 24 3/4インチ 628.65mm

ショートスケール 24インチ 609.6mm


レギュラースケール

有名ブランド、フェンダー社が基本的に採用している事から、「フェンダースケール」とも呼ばれます。


ミディアムスケール

こちらは有名なブランド、ギブソン社が基本的に採用している事から、「ギブソンスケール」とも呼ばれます。


ショートスケール

他の2つに比べて、比較的数が少ないと思います。

レギュラースケール、ミディアムスケールは「普通のギター」という感じですが、ショートスケールになると、「小さめなのギター」という印象、扱いを受ける事になります。


3.どれを選べばいいの?

シンプルに答えれば

小さなお子様はショートスケールか、それより小さいミニギターか

男性はロングスケールかミディアムスケールどちらでも。

女性の方は手や身体が小さくて自身の無い方はショートスケールを考えると良いと思います。


4.スケールによって何が違うの?

一般的にはチューニングの安定性と弦の張力と言われています。

弦長が長い程、その他の要素の誤差も相対的に少なくなります。

もし身長が2メートルあったら多分、体重を測って1キロ位の差は気にしないはずです。

それと同じです。(同じじゃない?)

加えて、同じ弦を同じ音の高さに合わせた場合、弦長が長い方が張力が強くなります。

つまり、スケールが短い方がおさえるのが簡単という事になります。

さらにスケールが長いと、振動がボディに伝わりやすく、ボディもショートスケールよりも大きい事が多いため、「鳴りが良い」事がおおいです。

(鳴りが良いと、

簡単に言うと音が大きく感じたり、アンサンブルの中で埋もれず聴き取りやすかったりします)


5.まとめ

主に長さは

ロングスケール

ミディアムスケール

ショートスケール

の3種類。

短くなると抑えやすい

長い方が安定しやすく鳴りが良い

男性はロングスケール、ミディアムスケールを基本に

身体の小さい女性やお子様はショートスケールやミニギターを。

いかがでしたしょうか?

数字は覚えずとも、長さに種類がある事を意識して、ギター購入などの参考にしていただければと思います。

手や身体に無理のない楽器選択をして、楽しく演奏しましょう!

最新記事

すべて表示

コード・ダイアグラムについて

今朝は寒かったですね、スクーターで移動していた私は、薄手のジャンパーを羽織っておりましたが、それでは足りませんでした。 電車移動の方は非常に服装に悩みますよね。 いつでも温かく出来て、サッと涼しくなれるアイテムと言えば、ネックウォーマー位しか思いつきませんが、非常におすすめです。 皆様、汗が冷えて体調を崩さないよう、お気をつけください。 今回は、コード・ダイアグラムについてです。 1.コード・ダイ

うまく音が鳴らない?

秋らしくなると共に、日が随分と短くなりました。 夜道を歩いていると、鍋が食べたくなりました。少し早いですか?それならばキノコのホイル焼きにしておきましょうか。 皆様は寒くなって、何が食べたくなりましたか? さて今回は、うまく音が鳴らない? という事で、ギターを始めて間もない方がうまく音を鳴らせない場合に留意すべき点についてまとめてみます。 【音が鳴らない理由と解決策】 コードをおさえた時、音が鳴ら

弦について(エレキギター編)

最近テレビを見ていると「お餅」のCMを見かけるようになりました。時の流れの速さに驚きつつも「早くに仕掛けた方が勝ちとか、そう言った業界の駆け引きとかあるのかな?」とかそんな風に妄想してしましました。 今回は弦について(エレキギター編)です。 アコースティックギター編はこちら 1.エレキギター用とアコースティックギター用 まず気をつけなければいけないのはエレキギター用とアコースティックギター用の弦を

Copyright (C) 2014-2020 copyrights.Shida-Tsubasa All Rights Reserved.

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • Instagramの社会のアイコン